瀬戸焼 窯元渓泉のブログ

窯元渓泉は陶の里、愛知県瀬戸市にて織部、染付などの普段使いの暮らしの器を提案するお店です。 女性作家を中心とした陶工房、ギャラリーがございます。 また、御予約にて体験陶芸も出来ます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コラボイベント当日の様子

7月26日 イタリアンレストラン issare shu x 瀬戸焼きの窯元 によるコラボイベントが開催されました。
お越しくださったお客様、ご尽力頂いた皆様方々、ありがとうございました。

一部ですが、食器とお料理ご紹介しますね。

イザーレ・シュウ イベント当日 027
                  お客様を待つ店内の様子   佐藤志津先生のお花が涼しげです。



イザーレ・シュウ イベント当日 033
まずはお口取り サマートリュフのガレット

美山陶房 寺田鉄平さんの鮮やかな陶漆の器です。
 


イザーレ・シュウ イベント当日 035
画像横ですみません!
二品目 冷菜 イタリア産ブラータチーズとトマトのコンソメジュレ

窯元渓泉 ワイングラスのような形の向付
黄瀬戸、織部、染付など一つ一つデザインが違います。



イザーレ・シュウ イベント当日 003
控室からキッチンの様子が見ることができました。
次々とお料理が盛り付けられていく...プロの仕事に感心。
中央の方が水口秀介シェフです。

イザーレ・シュウ イベント当日 041
続きまして、リゾット 夏きのこのリゾット

三峰園窯 加藤達伸さんの織部と黄瀬戸のタタラ皿

別に盛られたきのこをリゾットにのっけて頂きます。


イザーレ・シュウ イベント当日 046
魚 アマダイの炭焼き 鱗のかりかり素揚げがのっかってました。

椿窯 林栄治さんの白磁銀彩平鉢
雲母を一刷毛、表面に施してあり
真珠のような輝きがあります。




続きは次回に!
スポンサーサイト
  1. 2012/08/08(水) 17:11:51|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こいのぼりの季節です。 | ホーム | ツキヌキニンドウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamamotokeisen.blog.fc2.com/tb.php/5-4f3fc4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。